禁煙

禁煙

タバコをやめてほしいけど、なかなかやめられないみたい・・・実行した方法とは!

禁煙 禁断症状

禁煙している人の嫌なところは、禁断症状が出て、イライラしているという事です。
これをうっかり、「意思を強く持って」なんて言ってしまうと大変です。
どれほどの怒りを買うか、わかりません。

タバコを吸わないことのメリットは多いのですが、一度喫煙してしまうとやめることは難しいんですね。
私自身は一度も吸ったことがないのですが、親戚の家では、伯父・伯母・従兄の3人で
月々6万円分もタバコを吸っているのです。
体にも悪そうですし、6万円って・・・。本人たちも困っていたので、禁煙パイポをプレゼントしたり、
禁煙サプリといわれるものを買って渡したりしましたが、結局は、ダメ。
3人一緒に住んでいると、誰か一人が挫折した時に、芋づる式で挫折してしまうのです。
「できるならタバコをやめたい」そう言いながら、禁煙外来のお世話になるのは嫌なのだそうです。
結局のところ、禁断症状が出るのが怖いのでしょう。
禁煙宣言なんて、何度したかわかりません。
サポートしているこちらも、その宣言を聞きながら「今度も無理なんだろうなぁ~」なんて
考えてしまうようになりました。でも、これじゃダメだ!なので、いろいろ調べてみました。

すぐ禁煙

始めてすぐ禁煙できれば、本数制限で1日これだけしか吸えないとか
イライラしなくて済むのではないかと、親戚の行動を見ていて思った私です。
そこで、インターネットを使い、いろいろ検索をしてみると、「これは!」と思う方法がありました!

読むだけでタバコが吸いたくなくなるテキスト

どうです?読むだけでタバコが吸いたくなくなるなんて、すごいと思いませんか?

私は自分では吸ったことがないので、本当に読むだけで吸いたくなくなるのかどうかはわかりません。
でも、「もう吸わない!」って誓っても、タバコやライターを捨てられない親戚の姿を見ているので
今までのやり方で断煙するのはもう不可能だろうと思っています。

「意思が弱い」っていうと伯母には「悪かったね!」って言われましたが
やはり、タバコをやめるには、意思の力も関係していると思います。

「タバコを吸いたいけど、やめなくてはならない」とネガティブに捕らえるのではなく
「タバコを吸いたくない」と、ポジティブに考えるようになれれば、その時にこそ
タバコやライターからさよならできるのでしょう。

親戚が、月額6万円、年額72万円という超高額なタバコ代を払わなくて済むようにと
願いながら、テキストを渡してきました。
あなたたちが健康で長生きであれと願う、私の気持ちが通じてくれることを期待しています。

禁煙 トップへ戻る